薬剤による脱毛について

薬剤による脱毛についてですが、脱毛クリームなどを使用したことはありますか?

脱毛クリームなどの自己処理の効果はどの程度であるのでしょうか。

脱毛クリームの手順について

自己処理の方法として薬剤の一つ脱毛クリームを使って脱毛をしている人もいるのではないでしょうか。正確に言えば除毛クリームということになりますが、これは目に見えている部分のムダ毛だけに対応させることができます。クリームの成分はアルカリ性で、ムダ毛の処理をしたい部分に塗って数分置くことによって毛が化学反応によって溶けてきます。そして除毛が出来ればクリームを洗い流すというのが手順です。

■アルカリ性なので

肌は弱酸性であることはご存じだと思います。しかし除毛クリームは大半がアルカリ性です。アルカリ性であることから肌には刺激として感じられます。頻繁に除毛クリームを使っていると、だんだん肌トラブルが起きてしまいます。肌が弱い人は肌がただれてきたり、赤くなったり、何らかの症状が目に見えて見えることもありますので十分な注意が必要です。肌が弱い人は使用前にパッチテストをした上で行うことが重要です。

自己処理に薬剤を使って処理をしている人も多いですが、肌トラブルの原因になるケースも多いですので注意しましょう。